Room #402

ぐーたらな主婦が日々の生活をゆるく綴るウェブログ。

『探偵はBARにいる3』を観た話。

f:id:room_402:20171202225451j:image

もうとにかく上映されるのを首を長くして待っていました!!━━━━ヽ(〃▽〃  )ノ━━━━!! 

 

 

事前にチケット予約を済ませていたので、夫の休み待ち状態でした(笑)
今日は土曜日だったので映画館も賑わっていました。

 

あらすじ

「恋人の麗子を探してくれませんか?」。高田の後輩のありふれた依頼を引き受けた探偵は、麗子の所属するモデル事務所のオーナー・マリに遭遇、微かな既視感を覚える。その直後、探偵はマリの手下に襲われ、これまで無敗を誇った高田も倒される。だが調査を進めるうちに、モデル事務所は売春組織であり、麗子らしき人物が殺人事件に関わっていた情報をつかむ。背後に浮上する北城グループ。代表の北城はススキノ裏社界では“最悪のサディスト”と云われる男。マリは北城の情婦だった!探偵は不意に思い出す――生きる希望を失い、雪の中で倒れていた女――「あれか、あれがマリだったのか…?」 巨額の薬物取引、2つの殺人事件、緊張が走る裏社会――敵か味方か? マリに翻弄される探偵。 やがてマリは探偵に最初で最後の依頼をする――同時に、探偵と高田、別れへのカウントダウンが始まるのだった――。

 

これからご覧になられる方もいらっしゃると思うので、ネタバレ的な事は書かないでおこうと思います。
シリーズの3作目ですが、1.2を観ていなくても十分楽しめますよ♪

 

探偵と高田のバディは安定感があり、笑いの要素もあり、ハードボイルドでもあり、泣かせる切なさもあり。
個人的にはとても面白かったです♡(*´∀`*)

 

エンドロールの終わりまで、最後まで観てほしいと思います!

 

映画を観に行かれる前にこちらの動画をご覧いただくとさらに楽しめます☆


『探偵はBARにいる3』が100倍面白くなるスペシャル番組

 

次回作あるといいなぁ(*´∀`*)