Room #402

ぐーたらな主婦が日々の生活をゆるく綴るウェブログ。

気になること。

f:id:room_402:20171214021650j:plain
生まれた街のあの白さを あなたにも見せたい♪

 

雪化粧してる木々が素敵に見えた朝です。

拙い写真ですが、雰囲気だけでも伝わればいいな。

 

 

昨日留守にしていた間に雪が積もっていて。
帰宅したのが夜中だったので・・・朝早く起きて恒例の雪かき作業。
水分含んで重い雪は辛いです( >Д<;)

 

 

でも嬉しいこともあって、嬉しいことの方が大きかったので
身体の痛みなど吹き飛びました☆

 

人は人に助けられて、支えられて生きていることを

改めて感じました(*´∀`*)

 

 

人生の折り返し地点は過ぎてしまったので

あと何年生きていられるかわからないけれど

他の人にも優しく手を差し伸べてあげられるような

素敵な人になりたいと思います。

まだまだ人生修行の道は続いていくのでありました。

 

 

このブログを読んで下さる方々にも

どうか想いが届きますようにー♡

 

 

 

 

話は変わって

 

 

昨日夢を見たのだけど、夢の中で懐かしい人に

出逢いました。

 

 

小さい頃、両親が共働きで忙しかったので

祖父母の家にいたことが多かったのですが

近所に住んでいた男の子がよく一緒に遊んでくれていたのです。

 

 

私より少し年上だったと思うのですが

すごく優しくて兄のように慕っていました。

 

 

その男の子が夢の中に出てきたのです。

 

 

昔と変わらない笑顔で

「いっしょにあそぼー」と手を繋いでくれました。

 

 

手を繋いだところで夢から覚めてしまったのだけど

目が覚めてから色んな記憶が湧き出してきて

懐かしくなりました。

 

 

今どこで何してるんだろう。

きっと素敵な男性になっているんだろうなぁ。

・・・とか色んなことを考えてみた。

 

 

でも、残念なことに

どうしてもその男の子の名前だけが思い出せなかった(´・ω・`)

 

 

何故だろう。

 

 

慕っていたはずなのにやっぱり思い出せなかった(´・ω・`)

 

 

 

気になる。

 

 

自分が小さかったからそこまで覚えられなかったのかな?

 

 

気になる。

 

 

きっといつかパズルの欠片が

見つかると信じながら

 

 

クリーニング取りに行ってきます(・ω・)ノ

 

 

 

ここまでのたわいもない夢の話やらを読んでくださった

そこのアナタは素晴らしく素敵な人です♡

 

 

感謝状を送らせていただきたいと思います(*´∀`*)

 

 

素敵な一日をお過ごしください♪ 

 

 

今日の夜は皆さんのブログをゆっくり拝見したいと思います☆

ではではー!(^-^)